好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「下剋上受験」ドラマ相関図がこんなことに…w

%e4%b8%8b%e5%89%8b%e4%b8%8a%e5%8f%97%e9%a8%93



「下剋上受験」も登場人物たちの関わりをチェックしておきたいところですよね。

 

それを分かりやすくまとめてくれているのが、相関図ですよね。今回は相関図についてみていきたいと思います。

 

相関図をチェックしてより楽しく「下剋上受験」を見ましょう^^

スポンサーリンク


 

相関図が気になる「下剋上受験」あらすじは?

 

気になる相関図を見る前にあらすじをささっと見ておきましょう。

 

この物語の家族は両親は中卒なんです!!珍しいですよね。今の時代なかなか見かけないですよね。

 

昔、不良の端くれで勉強もあまりせず、中卒で働きだした桜井信一は今となってはひょうきんで口が達者な下町の熱いお父さんです。

 

そしてお母さんはというと、気が強く可愛い妻・香夏子と一人娘の佳織と家族三人で暮らしていました。

 

学歴はなくて貧乏な生活で苦労はしても、可愛い娘がいるし幸せな毎日を送っていました。

 

しかしある日、佳織は受けた全国テスト結果を見た両親。結果は最悪だったのです!!

 

この結果に不安が襲ってきた信一。

 

自分が中卒で苦労しているだけあって、「娘だけは絶対に苦労をさせない!幸せにするんだ!!」

 

という思いから、娘に中学受験をさせエリートにする決意をし、塾へも通わせず、信一自ら教えるという無謀なことを始めるのでした。

 

果たしてどうなるのか…気になりますね。

 

「下剋上受験」気になる相関図は?

 

「下剋上受験」の相関図ですが、まだ出ていませんでした。なのでキャストを少し紹介したいと思います。

 

このドラマの主役となる桜井家の大黒柱、桜井信一は阿部サダヲさんが演じます。

 

元不良で中卒の父親なんですね。

 

娘への愛情は誰にも負けず、自分で娘に勉強を教えると決意するんですね。

 

一体どんな方法で勉強を教えていくんでしょうか。

 

そんな信一の妻、香夏子は深田恭子さんが演じます。元ギャルで同じく中卒。家族への愛情はたっぷりあるが、平凡でも貧乏でも笑って仲良く生活していければいいというのがポリシーの母親役です。

 

しかし、受検には大反対しているんですね。

 

夫婦での意見の割れがドラマにどんな展開を作っていくのでしょうね。

 

桜井家の一人娘、佳織を演じるのは山田美紅羽さんです。明るく元気な小学5年生で偏差値41の受検落ちこぼれという役です。
スポンサーリンク


 

「下剋上受験」相関図の反響は?

「下剋上受験」の相関図の反響ですが、相関図が出ていないので、分かり次第追記したいと思います。

「下剋上受験」見どころは?

 

中学受験ってどこも超難関で狭き門と言われていますよね。

 

しかも何年も前から勉強をして準備をしてきている人も多いんだとか。

 

その中で佳織は小学5年生というかなり遅い段階から、塾にも通わず受検を目指すということになりますが、香夏子の反対もありながらも、どうやって中学受験に向かって勉強していくのかが見どころですね。

 

阿部サダヲさんの久々のホームドラマという事もあって注目も高いのではないでしょうか?

 

中学受験の常識を覆すその瞬間を見届けたいと思います。

「下剋上受験」は2017年1月放送予定です。

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player