「嘘の戦争」バンコクでこんな?

「嘘の戦争」草彅剛さんが主演ということで早くも話題になっていますね。

物語の中で、浩一は海外に渡るというというのがありますが、これは海外でのロケがあるというということを予想しますね。

一体どこで撮影しているのか調べてみました。

スポンサーリンク

バンコクで撮影?「嘘の戦争」あらすじは?

 

一ノ瀬浩一は9歳の時、母と弟を殺し、父親も無理心中をして家族を亡くしました

ところがそれは仕組まれた殺人事件だったのです。

浩一は警察に「犯人は父ではない、自分は真犯人の顔を見た」と証言し続けましたが信じてもらえませんでした。

そればかりか「嘘つき」呼ばわれされてしまいます。

 

そんな思いを抱えた浩一はやがて彼は巧みな嘘つきに成長し、海外に行き名前を変え、偽の経歴を手に入れて詐欺師となり、記憶の真犯人と事件関係者に復讐することを誓い日本に戻ってきます。

30年の時を経て事実を知った浩一は詐欺師ならではの手法で、事件関係者に罠を仕掛けていきます。

数々の妨害などもありながら、浩一はこの復讐劇の果てになにを見つけることが出来るのか…。

「嘘の戦争」撮影はバンコク?

 

では「嘘の戦争」で浩一が渡った国とはどこでしょうか?

 

ネットではタイのバンコクであることが分かっています。

アジア圏内ならアメリカなどよりも距離的に近いですし、今回ミステリーなところがある「嘘の戦争」にはあっているのかもしれませんね。

近すぎず遠すぎずって感じでしょうか。

 

草彅さんはバンコクに行った経験もあるそうで、それもあって今回バンコクになったのでしょうか?

食事とかも行った経験があれば問題なさそうですものね~^^

 

それか韓国などだと時差はないものの近すぎて撮影をするにしてもファンが殺到してしまうからでしょうか?

そういう意味でもバンコクでの撮影はやりやすかったのかもしれませんね。

とりあえず、バンコクでの撮影のことは分かりました。では他に別の国で撮影とかしてないか調べてみました~。


スポンサーリンク

「嘘の戦争」バンコクの他にはどこで撮影?

 

「嘘の戦争」今のところバンコク以外で考えられるのは、日本のお隣韓国とかでしょうか?ロケをしていると分かったらファンが殺到しそうですが、草彅さんは韓国語が出来るので、韓国の可能性もありますね。

そして元マネージャーが中国で仕事を開始したようなので中国という可能性もありますね。

一ノ瀬浩一の帰国後の撮影は東京ではないかと思います。

 

池袋駅東口付近で水原希子の目撃情報がありました。

水原希子はモデルでもあるのでこれが「嘘の戦争」のロケとは確定は出来ませんが撮影は11月からスタートだと言われていたので、可能性としては十分に十分に考えられますね。

もしかしたら、「銭の戦争」で前に使われたロケ地も登場するかもしれませんね。

「銭の戦争」のDVDを発見しました!どんなものか見ておいても面白いと思います!(^▽^)/

⇒「銭の戦争」のDVDをチェックする
 

ロケ地はまた分かり次第情報追記します。

スポンサーリンク

 

バンコクで撮影?「嘘の戦争」見どころは?

 

今から既に高い期待と注目が集まっている「嘘の戦争」ですが、浩一の家族はなぜ一家心中に見せかけて家族全員殺されてしまったのか、そこにどのような陰謀などがあったのか気になりますし、それをぜひ確認したいですね。
「嘘の戦争」や、見逃したドラマが今無料で見られます♪

しかも公式だからすごくきれいです!

↓↓「キャストが気になるからちょっと見てみたかった…」というドラマも意外にはまるかも?(o^―^o)↓↓

気になったらクリックしてみてください(^▽^)/

⇒「嘘の戦争」や他のドラマの動画を無料で見る

 

9歳にして突然家族を全員失い、壮絶な悲しい過去を背負って必ず犯人と事件関係者に復讐するという、嘘を巧みに使う詐欺師に成長し日本に帰ってきた浩一。

真実を暴き犯人を追い詰めていくその瞬間までのスリリングなプロセスから、犯人を追い詰める瞬間まで見ていきたいですね!!


スポンサーリンク

⇒「嘘の戦争」水原希子の衣装を発見w
⇒「嘘の戦争」相関図を調べてみた!
⇒「嘘の戦争」台本が、もうこんなことにw

⇒「嘘の戦争。」原作を調べてみた!
⇒「嘘の戦争」撮影場所を調べてみたら…いたw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です