好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「東京タラレバ娘」相関図を調べてみた?



ドラマを見る上で登場人物の関係性をチェックできるのが、相関図ですよね。

 

これをチェックするかしないかで、ドラマの楽しみ方がだいぶ変わってくるかと思います。

 

今回は「東京タラレバ娘」の相関図についてチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク


 

相関図が気になる「東京タラレバ娘」あらすじは?

 

せっかくなので、「東京タラレバ娘」のあらすじをさらっと見ておきましょう。

 

主人公の鎌田倫子は高い理想を掲げ根拠もない仮定の話ばかり積み上げていきました。

 

仕事の方は脚本家として独立もしていましたが、そうこうしてる間に、気づけば33歳となっていました。

 

恋も仕事もうまくいかず高校時代の親友、香と小雪と「女子会」を繰り返す日々を送っていました。

 

「キレイになればもっといいオトコが現れる」「好きになれれば結婚できる」

 

タラレバ…タラレバ…ばかりと言いまくっていたある日、金髪のイケメンに「この、タラレバ娘!」と言い放たれてしまいます。

 

「東京タラレバ娘」相関図は?

 

「東京タラレバ娘」相関図ですが、まだ公式サイトにも出ていませんでした。

 

もうすぐ放送なのにまだ出ていないということは、出てくるのは放送開始数週間前とかかもしれませんね。

 

このドラマのキャストもまだほとんど明かされていません。

 

分かっているのは主演の倫子を演じる吉高由里子さんだけです。

 

情報がなさすぎますよね。原作を読んでる人も多いドラマだと思うので、原作のイメージにどれだけ近い感じになるのか、とても気になるところですよね。

 

どういう意味であっても、原作から読んでいるファンはドラマ化されることに期待と注目度はとても高いと思いますので、誰がキャスティングされるのかはとても楽しみですね。

 

相関図もキャストもまだ決まっていないですし発表されていないので、これは情報入り次第追記したいと思います。

スポンサーリンク


 

相関図が気になる「東京タラレバ娘」反響は?

 

「東京タラレバ娘」の相関図に関する反響ですが、まだ相関図が出ていないので、分かり次第情報追記したいと思います。

 

相関図が気になる「東京タラレバ娘」見どころは?

 

「東京タラレバ娘」見どころは倫子と香と小雪がそれぞれの恋愛模様や人間関係がどのように展開していくかというところではないでしょうか?

 

タラレバ…タラレバ…言ってる感じも、何だか現実的にありそうなイメージがありますね。

 

私も居酒屋さんに友人といったとき、隣のテーブルで恋バナをしている人たちの話を小耳にはさんで聞くことがありますが、理想ばかり話していて現実味がない事ばかり言っているのをよく聞きます。

 

聞いてると面白いですが本当にタラレバ言うのってこんな感じなのかしらと、ドラマをイメージしながら思いました。

 

原作を読んでいる方も楽しむことが出来るドラマになっているのか…。

 

この三人の恋愛事情は今の女子たちにもありそうな内容だと思うので共感しやすいドラマだと思います。

 

私も少しだけ原作を読みましたが、読めば読むほど世の中に溢れている女子事情や感情に頷けるところがたくさんありました。

 

ドラマ「東京タラレバ娘」放送が楽しみですね~。
スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player