好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「嘘の戦争」クランクインが、こんなことにw

eryer



草彅剛さん主演の‟復讐シリーズ”第2弾となる「嘘の戦争」が2016年1月から放送されます!

 

巧妙に仕組まれた殺人事件によって幼少時に家族を亡くした主人公が、詐欺師となり復讐の鬼と化します。

 

クランクインの時期が気になりますね!

 

「嘘の戦争」のクランクインについて見ていきましょう^^

スポンサーリンク

クランクインが気になる「噓の戦争」、あらすじは?

「嘘の戦争」クランクインの時期が気になる所ですが、まずはあらすじを見ていきましょう。

 

 

一ノ瀬浩一(草彅剛さん)は幼少時に両親と弟を殺され、浩一は犯人の顔を目撃しますが、その事件は父親が母親と弟を殺した後の無理心中として扱われてしまいます。

 

 

巧妙な殺人事件の犯人の顔を知っている浩一の「真犯人をみた」という訴えは聞いてもらえず、逆に嘘つき扱いをされてしまいます。

 

 

犯人への壮絶な復讐の思いを胸に浩一は海外へ渡り、名前と経歴と偽り類まれな詐欺師となって帰国し、30年前の事件関係者への復讐の罠を張り巡らせます。

 

 

事件関係者の犯罪を暴いて社会的に抹殺しようとする浩一に立ちはだかるのは、ニシナコーポレーション社長・仁科隆(藤木直人さん)。

 

 

2人の間に熾烈な攻防戦が繰り広げられていきます・・・

「嘘の戦争」クランクインは、海外?

「嘘の戦争」で浩一は、凄惨な過去を背負って海外へ渡り、詐欺師となります。

 

果たしてクランクインは海外?それとも、日本?


クランクインはタイのバンコクである事が分かってきましたね^^

 

確かにアジアならば欧米よりも距離的に近いですし、何となく謎めいた雰囲気が今回の「嘘の戦争」にマッチしてるのかも知れません!

 

草彅剛さんは『スマスマ特別篇』(2005年)で、タイの孤児院の子供たちに会いに行って色々な体験をしました。

 

タイ語を必死に習得して、タイのスラムの厳しい現実を目の当たりにしたんですね・・・

 

そんな経験をした草彅さんは、とてもタイを気に入ったようで「SMAPをやめたらタイに住もうかな」とも言ってました。

 

草彅さんにとってタイは、思い入れの深い国なんですね。

「嘘の戦争」クランクアップはどうなる?

‟復讐シリーズ”前回の「銭の戦争」でのクランクアップでは、作品も良く現場の雰囲気も良かったことから、草彅さんヒロインを演じた大島優子さん、

 

 

木村文乃さんも、感極まるものがありましたね^^

 

 

草彅さんも当時のコメントで、『1つの役を通じてこんなに色んな感情が芽生えたのは初めてです』と言ってました。

 

 

やはり、いい作品というのは俳優さんのモチベーションを刺激して、それが現場の雰囲気にも影響して、相乗効果でよりよいドラマとなっていくようですね!

 

「銭の戦争」では、お金をまき散らすシーンで本物のお札を300枚ぐらい使って、スタッフの人が扇風機で乾かしていたようです。

 

 

今回クランクインした「嘘の戦争」でも、クランクアップ時にはそういったちょっと驚きの『ここだけの話』があるのかも知れませんね^^

スポンサーリンク

クランクインが気になる「噓の戦争」、見どころは?

クランクインした「嘘の戦争」、今からとても楽しみなドラマです。

 

 

私はやはり、なぜ殺人事件が一家心中として片づけられてしまったのか、どこからどのようにして不条理な圧力が掛ったのかが、ドラマの中で紐解かれていくのかを知りたいですね!

 

 

そして壮絶な過去を持つ詐欺師の浩一が、復讐の鬼となって家族を殺した犯人を追い詰めていくさまをしっかりと見届けたい思いで、放送開始を待ちたいと思います。
スポンサーリンク

⇒「嘘の戦争」水原希子の衣装を発見w
⇒「嘘の戦争」相関図を調べてみた!
⇒「嘘の戦争」台本が、もうこんなことにw
⇒「嘘の戦争。」原作を調べてみた!
⇒「嘘の戦争」撮影場所を調べてみたら…いたw


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player