「奪い愛、冬」ロケ地を調べてみたら…いたw

「奪い愛、冬」ロケ地を調べてみたら…いたw ドラマ好きなら、やっぱりドラマの聖地などにいったりしてみたくなったりもしませんか?「奪い愛、冬」ロケ地も気になりますよね。

 

私は気に入ったドラマがあると、実際にドラマで使われた場所に行ってみたりしています。

 

そしてそこで、どんな撮影がされていたのかな…とか想像しながら楽しむのが好きなんですね。

 

実際にロケ地に行くと、テレビの画面越しだけでなく、実際にドラマの世界に入っているような感じがして…。

 

観光がてらに意外と楽しいものなんですよ(^^♪

少し古いですが、「冬のソナタ」では、ロケ地観光ツアーが大流行りしましたよね。

 

スポンサーリンク

「奪い愛、冬」あらすじは?


ドラマ「奪い愛、冬」のロケ地が気になりますが、まずはあらすじから見ていきましょう。

 

 

池内光(倉科カナ)には婚約者がいました。 奥川康太(三浦翔平)はとても優しく光の事を心から愛してくれます。

とても仲睦まじい二人でした。

しかし光の前に”かつて死ぬほど愛した元彼”が既婚者になって現れてしまいます。

 

光はいけないこととわかりつつも元彼に心が惹かれていってしまうのです。

自然の流れというのでしょうか…?

 

同じ会社に勤める婚約者の康太はその存在に気付き嫉妬から人が変わってしまいます。

婚約者が取らてるかもしれない…康太からしたら、元彼は敵なのかもしれませんね…。

そして、康太は自分が“嫌な自分”に変わっていってしまうのです。

 

康太からの嫉妬、元彼の妻からの嫉妬、康太に想いを寄せる同僚からの嫉妬、度重なる康太の母からの横やり、嫉妬が渦巻くドロドロした世界観、なのにキュンキュンする。そんなドラマです。

 

男女の感情は計り知れないけど、実際にありそうな話ですよね。

ドロドロしてるけど、その中にもキュンとしたところがある…ドロキュンという感じのようで、そしてスピーディーなテンポで進んでいくみたいですから、次の展開まで楽しく見れそうですね。

 

「奪い愛、冬」ロケ地は?

 

 

「奪い愛、冬」のロケ地ですが、まだロケ地の情報はありませんでした。

 

んんー残念!!

 

来年1月放送ということで、もうロケがはじまっているので、そろそろロケ地情報が入ってきてもおかしくないのですが…

 

撮影はおそらく東京近郊か、神奈川県あたりになると予想しています。

横浜あたりも、かなりドラマ撮影が多いので、あるかもしれませんよね。

 

 

ロケ地に関しては分かり次第情報追記します。

 

スポンサーリンク

 

「奪い愛、冬」ロケ地、品川シーズンテラス

 

放送が始まっていくと同時にロケの目撃情報上がってきました。まずは、品川シーズンテラス。

12月18日に、ここで三浦翔平と倉科カナが撮影をしていたという目撃情報が入ってきています。

 

 

一話で光と康太がある会社のロゴデザイン制作のプレゼンに参加する会社がこの場面に登場します。

プレゼンの説明会のあと、会社の目の前で後ろから抱きついているのは社会人としてはどうなのかなと思ってしまいますが、胸キュンはしますよね。

JR品川駅港南口から徒歩数分の場所にある品川シーズンテラス。オフィスビルや大きな芝生があることで知られています。

 

公式ツイッターで、三浦翔平が倉科カナに後ろから抱きしめているシーンがアップされていました。

 

このシーンもキュンとさせられますよね♡

 


品川シーズンテラスの住所:

「奪い愛、冬」ロケ地、お台場海浜公園のビーチ

 

そして光と一緒に康太の実家に行った際に、お母さんが光へ陰険な扱いをします。

 

それに怒りをあらわにした康太はそのまま光と海に行って再度愛を確認する場面があります。

 

そのロケ地も多くの目撃情報が上がったそうです。

 

りんかい線東京テレポート駅から徒歩3分、ゆりかもめお台場海浜公園駅から徒歩2分の場所にあるお台場海浜公園。

 

デックス東京ビーチの前に広がる砂浜のある海岸としてデートスポットとしても人気です。

真冬の海の撮影は大変だったことでしょう。

見ていて震えるほどでした・・・。

 


お台場海浜公園の住所:
 

「奪い愛、冬」ロケ地、多摩センターのパルテノン大通り

 

そして、昔信が光に別れを告げた場所は多摩センターのパルテノン大通りで取られているようです。ここはよく撮影に使われるロケ地ですよね。

 

 

東京都多摩市、小田急&京王多摩センター駅南口からまっすぐ南に伸びるパルテノン大通り。

数多くのショップや百貨店が立ち並んでいて、クリスマス時期にはイルミネーションがキレイなデートスポットとしても有名ですね。

 

ここは第1話で大谷亮平が突然、倉科カナに別れを告げた過去の回想シーンの撮影場所になりました。

 

目撃情報は12月21日。パルテノン大通りのパルテノン多摩前で倉科カナと大谷亮平が撮影をしている姿が目撃されています。

 

ドラマの撮影だけのために、「今夜限りのライトアップ」なんて素敵ですね♪

 


 パルテノン大通りの住所:

 

「奪い愛、冬」ロケ地、南魚沼市の雪山

 

第1話で登場した倉科カナと大谷亮平の過去の回想シーン。

 

 

二人がいた雪山のシーンは新潟県南魚沼市の雪山が使われたことがわかっています。スキー場が使われた可能性が高いですね。

倉科カナさんの白のニット帽が可愛くて、よく似合っていたのが印象的でした☆彡


新潟県南魚沼市

 

「奪い愛、冬」ロケ地、ザ ロイヤル ダイナスティ大宮

 

JR大宮駅東口から徒歩15分程度の場所にある結婚式場「ザ ロイヤル ダイナスティ大宮」。

 

 

ここは第2話で倉科カナと三浦翔平が結婚式場の下見に訪れたシーンの撮影場所になりました。

無事にふたりは、この場所で結婚式を行うことが出来るのでしょうか…。

 

 

素敵な結婚式場ですよね。ウェディングドレス姿の倉科カナが本当にキレイでした。

 

ザ ロイヤル ダイナスティ大宮の住所:

 

「奪い愛、冬」ロケ地、ザ・ハウス白金

 

地下鉄白金台駅から徒歩2分の場所にあるレストラン・ウェディングの「ザ・ハウス白金」。

 

 

ここは、第2話で三浦翔平がサプライズで結婚指輪をあげようとし、大谷亮平が店の外に見えたことで倉科カナが動揺して失神してしまったシーンのロケ地になりました。

 

さすがの三浦翔平さんでも、サプライズのフラッシュモブには引いてしまいますよね~(笑)

 

フラッシュモブをして最高の演出をしたのですが、大谷亮平と水野美紀が最悪のタイミングで現れてしまいました。

倉科カナは大谷亮平を見るだけで鼓動が上がり失神までするということは、相当思い入れが深いということなんでしょうね。

 


ザ・ハウス白金の住所:
 

「奪い愛、冬」ロケ地、ビオクラスタイル

 

JR渋谷駅直結の渋谷ヒカリエにある健康食品専門店&キッチンスタジオ「ビオクラスタイル」。

 

 

第3話で、秋元才加が榊原郁恵に”婚前旅行の報告”をしたシーンの撮影場所になりました。

健康と美容に良さそうなものがいっぱいありそうですね。興味のある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 


ビオクラスタイルの住所:東京都渋谷区 渋谷2−21−1 渋谷ヒカリエ ShinQs
 

「奪い愛、冬」ロケ地、熱海のCAFE・KICHI前

 

JR東海道線熱海駅を出てすぐの商店街の中にあるCAFE・KICHI。

 

 

ここは第3話で、婚前旅行に来た倉科カナと三浦翔平が熱海駅についた後に歩いていたシーンで使われました。

 

このカフェの前の道路を歩いていましたね。

凄く雰囲気のあるカフェですね♪

 


CAFE・KICHIの住所:

 

「奪い愛、冬」ロケ地、ゆしま遊技場

 

JR東海道線熱海駅から車で15分程度、熱海の親水公園の近くにあるゆしま遊技場。

 

 

温泉街らしい”射的”ができる観光スポットとしても有名なんです。

ここは、第3話で倉科カナと三浦翔平が射的をしたシーンのロケ地になりました。

 

 

射的以外にも、昔懐かしい遊びを存分に楽しめる場所になっています。

一度、足を運んでみるのも楽しそうですよね♪ 昭和の香りが漂っています。

 

三浦翔平さんも、本気になって射的をしていましたよねw 時間を忘れて楽しめそうです。

 


ゆしま競技場の住所:静岡県熱海市銀座町5-9

 

「奪い愛、冬」ロケ地、新かどや

 

JR東海道線来宮駅から車で10分程度の温泉旅館「新かどや」。

 

 

 

ここは第3話で、倉科カナと三浦翔平が泊まりに来た旅館の撮影場所になりました。

貸切露天風呂で倉科カナさんと三浦翔平さんが一緒にお風呂に入っていましたよね。お風呂から見える絶景も印象的でした。

 


新かどやの住所:

 

「奪い愛、冬」ロケ地、大森ベルポート

 

JR京浜東北線大森駅と京浜急行大森海岸駅の間にある大森ベルポート。

 

 

ここは第3話で、倉科カナさんが大谷亮平さんにハンカチを返しに行ったシーンの撮影場所になっています。

わざわざハンカチを返しに行くなんて、口実ですよね…。それだけ大谷亮介さんに会いたかったということでしょうか。

 


大森ベルポートの住所:

 

「奪い愛、冬」ロケ地、佼成病院

 

地下鉄丸ノ内線方南町駅から環七を徒歩で10分程度北上した場所にある立正佼成会附属佼成病院。

 

 

ここは、第3話で倉科カナさんが、熱がある大谷亮平さんを病院に連れて行ったシーンの撮影場所になりました。

倉科カナさんも大谷亮平さんも、お互いに本当の気持ちを抑えるのが難しくなってきていますよね。

 


立正佼成会附属佼成病院の住所:

 

倉科さん、三浦さん、大谷さん・・・。生で見てみたいと思うのはみんな同じですよね。

上記のどこかに行けば、もしかしたら会えるかもしれませんね。

他にも着々と目撃情報上がってきているようです。この寒空の中のロケは厳しいですよね。『奪い愛、冬』楽しみにしていますので、もう頑張って下さいとしか言い様がないですね・・・。

 

「奪い愛、冬」キャストは?

 

せっかくなので、「奪い愛、冬」のキャストがどのようになっているか見てみたいと思います。

 

主人公、池内光役は倉科カナさんが演じます。

綺麗ですよね~!! 笑顔も可愛いし大好きな女優さんです!!

 

倉科カナ

 

デザイン会社に勤めています、決して裕福とは言えない家庭で育ったが、現在は仕事も充実しており、プライベートでも婚約者がいる幸せな女性。

 

しかし、死ぬほど愛していた元彼が現れ、心が惹かれていきます。婚約者との関係はどうなってしまうのでしょうか…。

 

二人の男性とどんな絡みを見せてくれるのか注目したいですねw

 

現在は「カインとアベル」でヒロイン役をしていますね。

 

今度は「奪い愛、冬」でどんな役を見せてくれるのでしょうか?

 

奥川康太役は三浦翔平さんが演じます。

 

そして、三浦翔平さん!! 「好きな人がいること」で千秋役を演じましたね。

イケメン三人兄弟が印象的でした そして演技も素晴らしかったですよね~!!

 

クールな先輩役で、見ている方もキュンキュンしていました。 毎週楽しみにしていたのを覚えています♪

 

 

三浦翔平

 

奥川は池内光の婚約者。裕福な家庭で大事に育てられた箱入り息子。

現在も母親に溺愛されている。元は母親のコネで別の会社に勤めていたが、デザインをやりたいという強いおもいから、池内と同じ会社に転職します。

 

 

彼は元々優しい性格だが、池内の元彼が現れ、嫉妬心に火が付きついには嫌な自分と化してしまいます。

 

そりゃ、入った会社に自分の婚約者の元彼がいたら、多少なりとも嫉妬はしてしまうのもおかしくはないですね。

 

どこまで嫉妬の炎が燃え上がるのか気になりますね。 演技の方も注目していきたいですね!!

 

ドラマの中に出てくる元彼や、奥川の母親。元彼の妻などまだキャストが誰なのか分かっていないのがたくさんあります。

 

まだ主要キャスト二人しか発表されていないですね。

 

残りの決まってないキャスト次第では、かなり面白いドラマになるのではないかと思います。

 

個人的には元彼役が誰になるのか早く知りたいですね~w

 

これらの役は誰が演じるのか分かり次第追記していきます。

スポンサーリンク

 

「奪い愛、冬」見どころは?

 

 

光と奥川。そして元彼との三角関係がどのような展開を見せていくかというところですね。

元彼には確か妻がいたと思うので、元彼に心惹かれていったら、禁断の恋愛になりかねませんよね。

 

現実にはタブーと言われている事をドラマの中でやるのですから、見ている方は、この手のドラマは自然とハマっていくのではないでしょうか?

さすが、ドロキュンと言われているドラマだけありそうです!!

 

そして、このドラマの脚本は、あの有名な鈴木おさむさんが手掛けています。

 

 

原作も「奪い愛、冬」にはないし、鈴木さんが脚本を書いているというだけに、安心して見れますね~。

 

そして原作がないだけに、ネタバレの心配もないので、展開を用意しているのかも予想が付きません!

きっと視聴者が想像しないような展開が待っているかもしれないですね~。

 

 

「奪い愛、冬」AAAの主題歌「MAGIC」発見♪見てみても面白いと思います(^^)v↓↓

⇒「奪い愛、冬」AAAの主題歌「MAGIC」を見る

 

ドロキュンもそうですが、ドキドキする展開が待っていることでしょう!!

 

ドラマ「奪い愛、冬」楽しみですね~。

スポンサーリンク

<関連記事を見るならこちら↓↓>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です