好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「お母さん、娘をやめていいですか?」相関図を調べたらこんなw

波瑠

「お母さん、娘をやめていいですか?」とても気になる相関図、調べてみました。

ドラマの中ではどんな人物たちがかかわりあっていくのか、私はそれをチェックしながらいつもドラマを見ています。

これを先にチェックしておくことでドラマの面白さが変わってくると思うのです。

スポンサーリンク


 

相関図が気になる「お母さん、娘をやめていいですか?」あらすじは?

 

娘、美月と母、顕子は2人3脚で頑張ってきて美月は英語の教師になりました。

 

まるで恋人のようにいつも一緒で、超べったりな関係に仕事一筋だった父は入る隙間もなく気にしていました。

 

ある日家を買おうと思い立ちます。

 

美月と顕子の関係に変化が出ることを期待したからです。

 

住宅を買うためやってきた松島とはすぐ仲良くなり、顕子の勧めもあって美月と松島は付き合い始めます。

 

しかし、顕子は松島に娘を取られる…と思い、ついに顕子は松島を誘惑していくのでした。

 

最近よく見る「友達親子」のようなものなのでしょうか?

 

それか母親の共依存か…NHKの10時枠にしては、すごい内容のドラマですよね。

 

現実でもありそうな感じですものね。

 

「お母さん、娘をやめていいですか?」相関図は?

 

相関図探してみましたが、まだ出ていなかったので、分かり次第追記していきます。
スポンサーリンク


 

相関図分かった「お母さん、娘をやめていいですか?」キャストは?

 

早瀬美月は波瑠さんが演じます。25歳で女子校で英語教師をしています。

 

母、早瀬顕子とカップルのような関係を築いてきていましたが、松島との交際がスタートするにつれて、早瀬顕子との関係が悪化。

 

松島を奪い合う間柄となってしまいます。

 

NHKドラマ「あさが来た」にもヒロイン役で出演していたので、今回の役もどんなふうに演じてくれるのか楽しみですね~。

 

早瀬美月の母親役早瀬顕子を演じるのは斉藤由貴さんです。

 

役の上での年齢の設定は50歳となっています。

 

献身的に娘を支えてきたのだが、早瀬美月が松島と付き合うようになると態度を一変させ、松島を誘惑しようとします。

 

松島に美月を奪われないようにとは言っても怖いですよね…。

 

これ以外にもどんな誘惑をしかけるのか注目したいですね。

 

早瀬浩司役は寺脇康文さんが務めます。美月の父親役です。

 

娘と妻との関係が異常だった事に違和感を覚えていたものの、日々の仕事に追われていた事もあって、気にしないようにしていたが、今回環境を変えようとマイホームの購入を考えます。

 

私がドラマを見てきた中で、寺脇さんが父親役ってはじめて見るような気がします。「相棒」おなじみの熱血系な感じがしますが、今回はどんな父親役を演じるのか楽しみですね。

 

松島役をするのは、柳楽優弥さんです。住宅メーカーの社員。

 

早瀬顕子の勧めもあり、早瀬美月と付き合う事になった人物ですね。

 

母娘から迫られるキャラクターですから、世の女性が共感するような男の魅力をどこまで出すことが出来るのかがカギとなるでしょう。

 

世の中でも母娘に追われるってそうない設定なので楽しみですね~。

 

相関図分かった「お母さん、娘をやめていいですか?」見どころは?

 

美月、顕子、そして松島の三角関係がどのような展開を見せていくかだと思います。

 

今までずーっと仲良しだった美月と顕子。

 

しかし美月が松島と付き合うようになり、美月を取られたくないと松島を誘惑する顕子。

 

顕子の中で美月に対する思いがどのように変化していくのか、美月は松島とどのようなお付き合いをしていくのか…。

 

松島を誘惑するって、夫浩司のことはどう思っているのかも気になりますね。

 

見どころ満載ですね。「お母さん、娘をやめていいですか?」は2017年1月放送予定です。
スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player