好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「スーパーサラリーマン左江内氏」原作を調べてみた‼

071214_tsutsumi_main_d2c6531

「スーパーサラリーマン左江内氏」誰が主人公でどんな内容のドラマか分かりやすい感じがしますね。

サラリーマンの左江内氏がどんなことをするのでしょうか。

何をするって、毎日頑張っている人たちを、労ってくれるんです^^

労うって何をするの?と思いますが、それは先に原作があれば読んだら分かりますし、なければドラマを見たら分かるんですが…。

それではこのドラマに原作はあるのかなど調べてみたのでさっそく見てみましょう。

スポンサーリンク

原作が気になる「スーパーサラリーマン左江内氏」あらすじは?

平凡で冴えない中年サラリーマン左江内さん(堤真一)はある日自称「スーパーマン」を名乗る男から「スーパーマンになってほしい」とお願いされ、やりたくもないのに無理矢理、正義の味方・スーパーマンを引き継がれます。

会社では係長の役職についているのにです。

左江内の事を全く信用していない鬼嫁と思春期の娘と息子を持つ父親が世界平和と家庭の問題で板挟み…スーパーマンになったところで、そう人生はうまくいかない。

正義とは…平和とは…幸せとは、一体なんだろうか…。

私もたまに考えてしまいますが、深みにハマってしまうのであまり考えないようにしています(^^;

しかし、左江内は現実の理不尽さや矛盾に葛藤しながら、おじさんヒーローとして頑張っていく物語です。

左江内がドラマを見た人にも、一週間お疲れ様!の労いをしてくれるようなドラマだと思います。

このドラマで堤さんは初めてスーパースーツを着るそうなので、それも見ものですね。

先日テレビでスーパースーツを着ていた堤さんが映されていましたが、まさにおじさんがスーパースーツ着てる!!

って感じで、サラリーマン感もたっぷり出ていました。

なかなかお似合いだな~と思いつつ、思わず笑ってしまいました(笑)

まさにスーパーマン!!とといった感じの服でした。

このドラマは2017年1月に放送予定となっています。衣装からしても面白そうなドラマですね。

「スーパーサラリーマン左江内氏」原作は?

ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」の原作があるのか調べて見ました。見つけることが出来ました!

このドラマは、故・藤子・F・不二雄先生の漫画「中年スーパーサラリーマン左江内」が原作となっています。

藤子先生と言えば代表作として今も放送中の「ドラえもん」がありますが、それ以外の作品を知っている人はあまりいないのではないでしょうか?

私も「ドラえもん」しか知らなかったので、私と同じような人多いかと思います(^^;

なかなかシュールな雰囲気の漫画でパーマンの大人版のような内容となっているようです。

パーマンも私も名前だけ知っていて読んだことはないので、団塊の世代と言われている人たちがよく知っている漫画かもしれませんね。

もしかしたら、今回は団塊の世代の人には人気が出そうなドラマかもしれませんね。

原作からドラマを作っていく上で難しいのが、原作を読んでいる人たちを納得させることが出来るかという事です。

最初からドラマしか見ていない人はそのイメージでしかないのですが、原作を読んでる人には原作のキャラクターイメージがあるので、どのような反応をするのか気になりますね。

配役がカッコよすぎるとか、美人過ぎるとか、そういったものがあるそうですが…今回の主役の堤さんはいい意味でイケメン過ぎず、地味過ぎないところだと思うので、原作から読んでいる人からもそこまで批判的なものはないかと思います。

きっと原作を読んできた人たちも納得のいく作品となるでしょう。

早く放送してほしいですよね~。

原作があった「スーパーサラリーマン左江内氏」脚本は?

それでは「スーパーサラリーマン左江内氏」の脚本を書くのは一体誰なのでしょうか?

気になったので調べてみました。福田 雄一さんという方が、手掛けるようです。

福田さんは舞台やドラマ、映画バラエティー番組などの脚本を書いている作家さんです。

今まで手掛けてきた作品の中で、「ギンザの恋」「コドモ警視」「私の嫌いな探偵」「女子ーズ」「銀魂」などがあります。

手掛けてきた番組の中には、あの「笑っていいとも!」「ピカルの定理」「1年1組平成教育学院」「トライペッカ」などの有名な番組も担当されていたんですね。

これだけ数多くの有名な作品を担当してきたのですから、今作も大いに期待していいと思います!どんな作品になるのか楽しみですね~。
スポンサーリンク

「スーパーサラリーマン左江内氏」見どころは?

堤さん演じる左江内氏が無理矢理スーパーマンに挑戦するところではないでしょうか?

堤さんファンの方も初のスーパーマンスーツを着てどんなふうに活躍していくのか見どころですよね。

そしてスーパースーツはとてつもない力を持っているようです。

その中で「空を飛ぶ」というのがあり、このドラマでもしかしたら、堤さんが空を飛ぶシーンも見られるかもしれませんね。

他にのこのスーツにはいろんな能力が備わっているので、ドラマを見ながら原作と同じようになるのか、見ていきたいですね~。

想像でしか、漫画やアニメの中でしかないスーパーマンをドラマ化するにあたってどんな世界が繰り広げられるのか、楽しみですね。

話の展開が読めない「スーパーサラリーマン左江内」ですが、漫画の原作があるので、漫画と同じように物語が進んでいくのか、原作はあるけどドラマではドラマオリジナルストーリーになっているのか。気になるところですよね~。

原作を読まなくても面白いかもしれませんが、原作を読んだ方が、もっと楽しいかもしれませんよ?予習がてた読むのもいいかもしれませんね。

 

来年から始まる「スーパーサラリーマン左江内氏」お楽しみに!!
スポンサーリンク

⇒「スーパーサラリーマン左江内氏」相関図調べてみたら…w
⇒「スーパーサラリーマン左江内氏」ロケ地を調べてみたら…いたw
⇒「スーパーサラリーマン佐江内氏」の視聴率がこんなw


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player