好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「ラストコップ」6話の視聴率を調べたらこんな…w

imgactm_karasawa_l

「ラストコップ」スイスイとドラマが進んでいきますね。

毎週気になってくるところですよね。そんな中でドラマで気になるのは視聴率ですね。

今回はそんな「ラストコップ」の視聴率について調べて見ました。早速見てみましょう。

スポンサーリンク


 

視聴率6話が気になる「ラストコップ」あらすじは?

翔蘭高校の関係者の自宅が襲われる連続強盗事件が発生し、学校内で潜入捜査をしていた京極(唐沢寿明)と亮太(窪田正孝)。そんな中、翔蘭高校校長の増田の家に強盗が侵入します。

 

京極は犯人を追いつめるが、あと一歩で取り逃がしてしまいます。

 

京極と亮太は、翔蘭高校での潜入捜査を続行しているそんな中、松浦(藤木直人)と若山(竹内涼真)は、体操部顧問の香澄に事情聴取を行っていました。

 

松浦たちは、犯人グループの身のこなしに体操と似た動きがあったことから、体操部関係者に疑いを持っていた。

 

翔蘭高校にはかつて体育科があったが、10年前に廃止。その当時、香澄と、体操部の指導に来ているOB・並木は、体育科の生徒だったのです。

 

一方、教育実習生になりすました京極は、熱血指導ですっかり生徒たちの心をつかんでいました。しかし、元体操部の貴志だけは、京極に対して反抗的な態度をとっていたのでした。

 

京極は松浦と同じく、強盗事件と体操部には関連があるのではないかと考える。京極は推理をめぐらせた末に「謎はすべて解けた!」と言い放ち、体操部員を集めて犯人を名指ししようとするが…。

 

6話が気になる「ラストコップ」今までの視聴率は?

 

それでは今までの視聴率を見ていきたいと思います。

 

一体どうなっているのかというと…。初回が8.6%、2話目7.4%、3話目が8.0%4話 9.8%そして5話が7.6%。5話目にして8%割れしてしまっていますね。

 

とはいっても2話目も8%割れしているのを見ると、その回の話の内容によって視聴率が変わってきているのかなと思ってしまいますね。

 

ラストコップは映画化も決まっているようなので、ファンの間では打ち切りなどにならないように、ドラマを見て応援しよう!という活動が出てきているようですね。

 

それもあるならますます応援しなくては!という気持ちにもなりますね。爽快ではちゃめちゃな「ラストコップ」次の話も楽しみですね。

スポンサーリンク

「ラストコップ」視聴率6話は?

情報が分かり次第追記します。

 

視聴率気になる「ラストコップ」見どころは?

 

連続強盗事件の犯人が誰かというところでしょう。

私もまだ分かりませんが、今回もバシっと犯人を当ててくれるのではないでしょうか?

 

そして「ラストコップ」の中でいつも爽快な気分にさせてくれる豪快なアクションシーン。

 

あれを毎回楽しみにしている人もいるのではないでしょうか?私もそのうちの一人です(笑)あれを見ないとまた一週間が始まらない!!といった感じにさせてくれると思うのです。

「ラストコップ」6話も楽しみですね~。

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player