好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「砂の塔」原作小説の作者を調べてみた結果…w

「砂の塔」に小説があるのを知ってますか?

私も最近知ったんですけど、読んでみるとドラマと同じストーリーが広がってなかなか面白いです。

今回は小説版「砂の塔」について見ていきたいと思います。さっそく見てみましょう。

スポンサーリンク

「原作小説の作者が気になる「砂の塔」あらすじは?」

それでは小説版「砂の塔」のことを見ていく前に、ドラマの「砂の塔」のあらすじを見てみましょう。

タワーマンションでの生活に憧れ、引っ越してきた高野亜紀一家。

しかしその生活はごくありきたりの幸せな生活ではありませんでした。

タワーマンションに、住む住人たちの嫉妬や見栄、虚栄心など常識では考えられない「ルール」に複雑に絡み合っていく人間関係に亜紀は翻弄されていきます。

タワマン内の「ルール」は上下のフロアで差別される「フロア差別」子供のためと言いながら自分たちの見栄などが見え隠れする「強制ハロウィン」そして断ることが出来ない「地獄ランチ」こう言った「ルール」の中で、亜紀一家は崩壊させられていくのでした…。

「「砂の塔」原作小説の作者ってどんな人?」

それでは、小説版「砂の塔」を書いている人がどんな人か見てみましょう。

名前 蒔田 陽平(まきた ようへい)

1966年北海道生まれのライターさんのようです。

映画等のエンタメ系のインタビューの他、「ラブソング」「ゴーストライター」「オトナ女子」「サマーウォーズ」などの多数のノベライズを手掛けているそうです。

サマーウォーズなどは結構有名ですよね~。

蒔田さんの手によって、ドラマが小説の中でも楽しめるなんて嬉しいですね。

ドラマの小説ってたくさんありますが、またテレビの画面で見るのとはまた違う刺激があって活字で読むのも面白いですよね~。それでは、ドラマと小説とストーリーはどんな感じなのか次で見ていこうと思います。

「砂の塔」の動画が見られます。

他のドラマも何があるか見てみても面白いかもしれませんね!

⇒「砂の塔」の動画を見る

「作者が分かった「砂の塔」原作小説、どんな感じ?」

では、小説版の「砂の塔」どんな感じかなと思いますよね。ドラマだけ見ていてこれから小説を読もうかなと思われる人もいるかと思いますが…。

私はドラマを見てから小説を読んでいますが、ドラマとそこまで違いはないと思います。描写も読んでいくとドラマで見た感じがそのまま頭の中に浮かんでいく感じですね。

小説で読もうかと思ったら堅苦しくも感じるかもしれませんが、読んでみると以外と面白くドラマで見ているのとはまた違う世界観や景色が広がっていくので、小説版もおすすめですよ~。

文字で表現させるから、冒頭のお風呂場で血を流してるシーンの描写は結構リアル感があって読んでいきなり鳥肌が立っちゃいました。小説版もドラマと一緒に合わせて読んでみてください。
スポンサーリンク

「「砂の塔」原作小説、結末は?ドラマはどうなる?」

小説版「砂の塔」の結末ですが、まだ上巻しか出ていないのでこちらもどうなるかは今のところは分かっていません。

下巻が出るタイミングにもよりますが、下巻がドラマの最終回の前に出れば分かるかもしれませんが、最終回の後に発売されてしまったらそのころには結末は分かってしまってますね。

もう「砂の塔」主題歌が売ってます!見てみては?

イエモンすごいいい感じです!!

⇒「砂の塔」イエモンの主題歌新曲を見る

「ハーメルン事件」の犯人は誰か…亜紀一家は本当に家族を崩壊させられてしまうのか…。

どうなるかは、ドラマと小説を同時に見ていきましょう。
スポンサーリンク


⇒「砂の塔」岩田剛典衣装は?
⇒「砂の塔」主題歌は?発売日は?
⇒「砂の塔」菅野美穂衣装ブランドは?
⇒「砂の塔」松嶋菜々子衣装ブランドは?
⇒「砂の塔」視聴率は?


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player