好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「砂の塔」 お兄ちゃんの違和感とはいったい…w?

砂の塔お兄ちゃん違和感
砂の塔に出てくるお兄ちゃん

佐野勇斗さんが演じていますが、なんか謎があるというか、ミステリアスな感じがしませんか?

なんか違和感のようなものがありそうな気もしませんか?今回はこの違和感やミステリアスなところに注目していきたいと思います。

スポンサーリンク


 

お兄ちゃんの違和感が気になる「砂の塔」あらすじは?

「砂の塔」のあらすじをすこし見ておきましょう。

このタワーマンションは住む人たちの、嫉妬や虚栄心に溢れた場所でした。

それだけではなく、奇妙な「ルール」などもありました。

そんなタワーマンションでの生活に憧れ引っ越してきた高野亜紀一家。

下層階と上層階で差別される「フロア差別」や断ることが出来ない「強制ハロウィン」「地獄ランチ」ゴミ出しに出るときも正装など数々の奇妙なルールに亜紀は翻弄されいくのです。

そしてタワーマンションの周辺で起きている連続幼児誘拐事件「ハーメルン事件」という次々と子供たちが行方不明になっていく事件が…。

タワマンの「ルール」と複雑な人間関係に亜紀一家は崩壊へと進んでいくのでした…。

 

「「砂の塔」 お兄ちゃの違和感とは?年齢?

「砂の塔」の中に出てくる佐野勇斗さん演じる和樹。イケメンで格好いいですよね。

 

そんな和樹ですが、何歳だと思いますか?役柄では15歳という設定になってます。

 

高校生1年生ですよね~。その割には、歳に見合わないくらいの落ち着きを持っている感じがしますよね。

 

精神年齢は20代くらいにも感じられる雰囲気でしたね。

 

違和感と言ったら年齢の割に落ち着きがあって大人びた感じがあるというところかもしれませんが、もう高校生なら普通かもしれませんね。

 

しかし、学校に通っているのに一人の方がいいっていうのは珍しいかもしれないですね。

和樹はやっぱり大人な感じしますね~。こんなお兄ちゃんがいたら頼りっぱなしにしちゃいそうですね。

 

「「砂の塔」 お兄ちゃの違和感とは?優しすぎる?

「砂の塔」を見ていくと和樹の優しいところも注目していきたいですね。

家の中をいつも心配していたり、家事を手伝ったりと、普通の男子高校生よりはよく気が付くな~と思います。

 

そして、亜紀のために、そらとサプライズでネックレスをあげるなど母親思いの一面も見せていますね。

 

高校生にしては出来すぎというか、完ぺきというか。

そらの面倒も見てあげるなど、和樹は本当に優しくて頼りになるお兄ちゃんだな~と思います。

 

羨ましいですよね。ドラマを見ててもまるで父親もやっているような感じにも見えてきて優しすぎるんじゃないかな?

 

と思うところもありますが、それが和樹のいいところなのかもしれませんね。こんなお兄ちゃんがいたら私も毎日楽しくなりそうな気がしますね。

スポンサーリンク

「「砂の塔」 お兄ちゃの違和感とは?不良?

家の中では優しく頼もしいお兄ちゃんですが、和樹は外では不良と絡んでいる場面がありましたね。

家族の中では笑顔も素敵なお兄ちゃんなのに、外では悪い顔しているのかななんて、ちょっと複雑ですしファンの間でも佐野さんは不良のリーダーなのか?

というネットでの書き込みなどがありました。

表と裏のギャップにハマっている人も多いようですが、これからの和樹の行動はどうなっていくのか気になりますね。次回の「砂の塔」も楽しみですね。
スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player