好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「カインとアベル」倉科カナのネックレス発見‼

「カインとアベル」の中で倉科カナさんが付けていたネックレス

シンプルな感じでしたが、とっても可愛いデザインですよね。

今回は倉科カナさんがドラマの中で付けていたネックレスなどについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


 

倉科カナのネックレスが気になる「カインとアベル」あらすじは?

ドラマになる「カインとアベル」は旧約聖書の創世記第4章に書かれているものが原作となっています。

ドラマの「カインとアベル」のあらすじはというと、こちらをさらっと見ておきましょう。

主人公の高田優は、デベロッパー企業の従業員。

優の父親は幼い頃から、成績優秀な兄に目をかけ寵愛し、優はあまりかまってもらえずにいました。

父親の愛情に飢えていた優は、何とか父に認めてもらいたいという気持ちを募らせていました。

そんな時、1人の女性と優は巡り合います。

最初の彼女との出会こそ最悪でしたが、仕事や予想外の過程を通して、

だんだん彼女に心惹かれていく優でした。

しかし、その女性は皮肉にも兄の彼女だったのです。

「好意を持ってしまった感情は、簡単には忘れられない」

複雑に絡み合う恋愛模様。

父への思い、兄への葛藤に苦しみながらも、

何度も起こる危機に直面する優が、困難を乗り越え成長を成し遂げていく、1人の男として、一人の人間として成長していくヒューマンドラマです。

今作は、複雑な恋愛模様、兄弟の確執、親に認められたい思い。

この3つをテーマにして描かれていきます。

この3つのテーマを見ただけでも個人的にいろんな思いが共感出来てしまうので、毎週楽しみに見ています。

 

「カインとアベル」倉科カナのネックレスは?

agvn621655di_01_l倉科カナさんが「カインとアベル」の中で付けているネックレス

シンプルですがとてもキレイですよね~。

倉科さんみたいな綺麗な女優さんがつけると、さらにネックレスが引き立ちますね。

そんなネックレス。どこのブランドのものか知っているますか?

どうやら色んなドラマで使われるほど人気のブランドらしく、価格も結構お高めのジュエリーのようです。

ドラマの中使われた衣装やジュエリーが紹介される度に、ファンの間で話題となって買い求める人もいるくらいですから、気になりまよね~。

私も買えるものなら買って付けてみたいとは思いますが、お値段的な問題でなかなか買うことが出来ませんが、見るだけでも!って思ってしまいますよね~。

 ⇒倉科カナ着用ネックレス公式ページ

それでは「カインとアベル」の中で倉科さんが付けてるネックレスのブランドに注目していきたいと思います。
スポンサーリンク


 

「カインとアベル」倉科カナのネックレスブランドはどんなもの?

倉科カナさんが「カインとアベル」の中で付けているネックレスはヴァンドーム青山 Seaside Blossom ネックレスのようです。

お値段は14万ほどのようですが、なかなかに高いですよね~(^^;しかしここのブランドのアクセサリーは他のドラマでも使われていることが多いですよね。

特にゴールドを基調としシンプルなデザインなところが特徴に見えるのですがどうでしょうか?

ヴァンドーム青山さんはネックレスだけでなく、ブライダルの方でも結婚指輪やエンゲージリングなどもあるそうです。

ドラマによく出ているブランドで指輪やネックレスをプレゼントさせたら嬉しいですよね~。

これもありました!


私の指輪とかほしくなってきちゃいました(笑)それでは、ここのブランドのネックレスは他のドラマで使われていないか、調べて見ようと思います。

 

「カインとアベル」倉科カナのネックレスブランド、他ドラマでも?

それでは「カインとアベル」以外で倉科カナさんがヴァンドーム青山 Seaside Blossom ネックレスを使っているドラマはないかなと思って調べて見ました。

すると、「家売るオンナ」「好きな人がいること」の中で使われていたようです。

北川景子さんらが付けていたんですね~。

シンプルだけど存在感のあるヴァンドーム青山さんのネックレス。美しいですよね。

主題歌が誰よりも早く予約できます♪

?⇒「カインとアベル」主題歌「Give me Love」を見る

「カインとアベル」の他にもフジテレビのドラマが無料で見られますよ(^^♪

⇒「カインとアベル」動画やフジテレビのドラマを無料で見る

ドラマを見ていると憧れのジュエリーになってくるのではないでしょうか?ドラマを見るたびにチェックしていきたいですね。
スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player