好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「べっぴんさん」 キャスト子役の大八木とは?こんなw

べっぴんさんでは野上潔の

幼少時代を演じていた大八木さん。

大八木さんって子役とは言われていますが、

結構大きいですよね~。

そんな大八木さんがどんな人で、

今までどんなことをしてきたのか

見ていこうとおもいます。

スポンサーリンク

キャスト子役の大八木が出る「べっぴんさん」あらすじは?

昭和の初めに神戸の山の手で生まれた、

刺繍や手芸が大好きな女の子

主人公はこの女の子すみれです。

すみれの家庭は、会社経営をする父と

元気な活発な姉に恵まれており、

19歳の時に結婚し子供を授かります

生活は順風満帆と思いきや

この後、すみれの人生は

大きく狂ってしまいます。

それが、戦争のはじまりでした。

家は焼け、戦後には

これまでの財産が全て没収されてしまいます

幸せだった生活は一転して

全てを失いどん底に落ちてしまいます

しかし、娘もいるすみれは、

何とかして生きていかなければと思い、

すみれは生きていくために、

子供服作りをはじめます。

仲間の女性や夫と、

時にはぶつかりながらも起業し、

やがて、すみれの子供服は

宮内庁御用達にまで

認められるようになります

そこから成長しさらなる

夢に向かっていくのです。

「べっぴんさん」 キャスト子役の大八木、どんな役?

大八木さんが演じていた

子役は野上潔さんという役ですが、

「坂東営業部」取締役野上正蔵の

一人息子でありすみれの幼馴染でした。

豪快な部分もあれば、優しい性格も持っていて

自分を犠牲にすることもいとわない。

カリスマ性を持っており、周りのいろんな人を

すみれをはじめとする

多くの人たちを引き付けていましたね。

ある意味あんな大きな青年は

現代では少ないと思います。

ドラマを見ていても、幼少期の

野上潔という人物にひかれた人は

多かったのではないでしょうか。

そして、すみれお嬢様を危険な街中に連れていき、

しかも見失ってしまうという

大失態をしておきながら、

最後にはすみれお嬢様の頭をポンポン

した勇気あると褒めていましたね。

見ているとハラハラさせるような

ところもありましたが、

こんな一面も幼少期の野上という

役の味であり、その味を大八木さん

という役者さんが引き出してくれているんですね

もっといろんな役に挑戦していって

大きな俳優になってほしいですね。
スポンサーリンク

「べっぴんさん」 キャスト子役の大八木プロフィール

生年月日 2000年8月31日

血液型A型

所属事務所 エヌ・エー・シー大阪オフィス

テレビドラマ

連続テレビ小説

ちりとてちん(最終話)

カーネーション

天皇の料理番

映画

忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段

るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編

連続テレビ小説は「べっぴんさん」を

入れて三作目。すごい活躍!

そして経験もありますね。

結構時代背景が現代のより、

昭和の日本を描いている

ドラマに出演されているのが

多く見受けられますが、

それも大八木さんの

生まれ持った魅力なのかもしれませんね。

高校を卒業するまでは

学業と芸能活動の両立は大変かと思いますが、

今のうちにたくさんの事を

学んで俳優への道を歩んでほしいですね。

そして個人的には時代劇系に

たくさんでてほしいなと思っています。

ここ最近の若い高校生くらいの人が

時代劇系の方に多く出演しているのは、

私が見ていた限りのドラマでは

見たことがないからです。

これからの成長と活躍に期待しましょう。

「べっぴんさん」 キャスト子役の大八木、仁ーJIN-?演技は?

朝の連続テレビ小説、「べっぴんさん」を

含めて三作も出演している時点で、

演技力は周りからは評価をされているのではないで
しょうか。

連続テレビ小説は、

子役であってもそれなりな演技力が

なければ出演することは

できないと思います。

しかし、大八木さんは4歳くらいから

芸能活動をはじめ、

数多いドラマや映画に出演されているのを見ると、

やっぱり実力派な若手という感じで

期待もされているのではないでしょうか?

⇒べっぴんさんの子役がかわいくない?衝撃w

ドラマ「仁‐JIN‐」にも出演し

迫真の演技を披露して魅せていましたね。

あれを魅せられたら、

これからの活躍はとても気になりますね。

大きな俳優さんになってほしいですね。
スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player