好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「運命に、似た恋」原田知世の歌を調べた結果…w

0827unmeini_nitakoi_666



運命に、似た恋」、カスミ(原田知世さん)と
ユーリ(斎藤工さん)の展開にドキドキしてしまいますね!

9月30日放送の「運命に、似た恋」第2話では、
インスタレーション作成に必要な
布を買いに行くシーンで、2人で
タクシーに乗りユーリが突然カスミに
のリクエストをしました。

その時カスミ役の原田知世さんが
歌ったが、松任谷由実さんの
「雨の街を」でした。

スポンサーリンク

原田知世の歌が気になる「運命に、似た恋」あらすじは?

富裕層向け配達クリーニング店『ブランシェス』で
働くカスミは、バツイチのシングルマザー
高校生の息子ツグミ(西山潤さん)と2人で
暮らしていました。

カスミは14歳の時に母親が亡くなり
祖母に預けられて生活していましたが、
アムロという(年下の)少年と知り合い
父親の再婚によってカスミが祖母の
家を出る時に、アムロは木彫りの
貝のオルゴール、カスミは母親が
作ってくれた大事な髪留めを、
お互いに贈って離れ離れになって
しまいました。

カスミの中では、アムロはずっと
好きな子として記憶に残っていたんです。

ある日カスミは、配達先で若手一流デザイナーの
ユーリと知り合います。ユーリはどういう訳か
なれなれしくカスミに接し、パーティーに
誘ったりもします。

広大な空間を演出する『インスタレーション』
手がけることになったユーリは、
プレッシャーの中デザインの鍵を
握る布の染色を、『ブランシェス』に
依頼するんですね。

スポンサーリンク

「運命に、似た恋」原田知世の歌は?

ユーリと2人きりのタクシーの
中で、原田知世さん演じるカスミが
歌った曲が松任谷由実さんの
雨の街を』です。

爽やかで透明感も感じられる
曲調ですが、どこか物悲しいイメージ
ある曲ですね。


歌詞の内容も「あなたとならどこまでも
歩いていきたい」といった純愛を
連想させるもので、現実にはカスミは
バツイチのシングルマザーであり、
息子であるツグミの存在は、何よりも
大切であることに変わりはない
思いますが、そんな中にもカスミの
内にある女性の部分、少女の部分が
現れているのではないでしょうか?

「運命に、似た恋」ではユーリが
カスミと知り合った当初から
あなたは運命の人」と発言して
いることも気になりますね。アムロが
成長していれば、ちょうどユーリ位の
青年になっているでしょう。

スポンサーリンク

「運命に、似た恋」原田知世の歌、反響は?

「運命に、似た恋」第2話で原田知世さんが
『雨の街を』を歌ったことで、かなりの
反響がありましたね^^


かなり絶賛されています!原田知世さんの
声は、透明感のようなものがあり、
それが好きという人が多いようなん
ですね。『弱弱しくて、かわいい』と
いったイメージがあると思うんです。

声だけにとどまらず、「運命に、似た恋」での
原田知世さんは「かわいい!!」「かわいすぎる!!!」
いった評判で持ち切りなんですね^^

・透明感にあふれて羨ましい
・アラフォーを越えなければにじみ出ないかわいらしさ
・いつまでもかわいらしい雰囲気で、好き
・ラグビー見てるシーンがかわいい
・原田知世萌えだわw

といった声が、後を絶たないんです。
パーティーで騙されて1人だけ
コスプレで行って傷ついたり
しても、そのシーンさえかわいいと
いった声もありましたね。

「運命に、似た恋」原田知世の歌、今までは?

それもそのはず、原田さんは歌手としても
多くのシングル、アルバムをリリースして
いて、1980年代には5曲連続オリコン10位以内に
チャートインしました。

1985年の紅白歌合戦にも出場しましたね!

時をかける少女』や『愛情物語』と
言った曲は、ご存知の方も多いのでは
ないでしょうか?

だから「運命に、似た恋」で原田さんが
歌ったシーンは、私たちの心を掴んでも
全く自然な事で説得力が必然的に
出るのだと思います。

今後も原田さんが歌うシーンを
「運命に、似た恋」の中で見てみたいです^^


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player