好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

葉山奨之、ハーフ?衝撃の結果…!

逃げるは恥だが役に立つに出演する葉山奨之さん。

同じ事務所の小栗旬さんに憧れて、

中学3年にして、オーディションを受けて合格し、

見事芸能界デビューをしています。

この記事では、

葉山奨之さんの芸能界デビュー秘話、ハーフの噂、彼女の存在についてまとめています。

若干20歳の気になる俳優葉山奨之さんを徹底チェックしてみましょう!!

スポンサーリンク

ハーフ?葉山奨之プロフィール」

葉山奨之(はやましょうの)さんは、

1995年生まれの20歳。

誕生日は12月19日です。

身長は177センチです。

 

ハーフっぽい日本人離れした、

外見が特徴的ですよね。

 

葉山奨之さんの芸能界デビューのきっかけは、

映画クローズZEROに出演していた、

小栗旬さんへの憧れでした。

 

小栗旬さんに憧れた葉山さんは、

小栗旬さんが所属している事務所の

トライストーン・エンタテイメントのオーディションを受けます。

 

結果オーディションに見事合格し、

2011年にドラマデビューしています。

 

以降所属をトライストーン・エンタテイメントとし、

芸能活動をしていきます。

 

そして今回、

10月11日スタートのドラマ、

「逃げるは恥だが役に立つ」にて、

渡辺一馬の役を演じます。

葉山奨之、ハーフ?韓国?父親?

葉山奨之さんは、

その外見から、

ハーフなのでは?と言われることがあります。

 

特に父親が韓国の方では?

というのがもっぱらの噂です。

 

実際に、ハーフという事実を

決定づける証拠はありません。

 

事務所公式などのプロフィールを

探してみても、

葉山奨之さんの家族に関する情報は、

出てきていません。

 

 

ただ、ハーフタレントとして売るのであれば、

両親の国籍については、触れる事はあります。

 

 

例えばハーフタレントの城田優さんは、

母親がスペイン人であることが有名ですよね。

 

 

ハーフタレントというのは、

ひとつのステータスになるので、

積極的に公表していくものです。

 

武器であるはずのハーフを公表しないはずは無いわけです。

 

 

ただ、あくまでもネット上の噂でしかないのですが、

同じハーフでも、

父親が韓国人の、

韓国系のハーフではないか?

と言われています。

 

 

いずれにしても、

公式にハーフであることを

公言していないので、

ハーフ疑惑は、噂の域を出ない話なのです。

スポンサーリンク

ハーフでなかった葉山奨之、出身高校や彼女は?

葉山奨之さんの出身高校についてですが、

公式には明かされていません。

 

 

ただ、中学3年生の時に、

現事務所のオーディションを受けて合格し、

そこから芸能活動をしていますので、

高校へ行かずに、俳優活動一本にしている可能性もあります。

 

 

小栗旬さんと同じくクローズZEROに出演していた

山田孝之さんは、

高校へ進学せずに、中卒で状況しています。

 

 

もし高校へ行ったとしたら、

同じく大阪出身で、

俳優として大活躍中の桐谷健太さんは、

大阪府大阪市立桜塚高等学校へ行っています。

 

 

さらに、もう一人、

大阪出身の小池徹平さんは、

大阪府立長野高等学校卒業です。

 

大阪出身でも、

地元の高校を出ながら、

俳優として活躍できる前例はありますので、

葉山奨之さんも、地元大阪の高校を

卒業している可能性は高いです。

 

 

ただ、大阪には、

芸能人が集まる特定の高校が無く、

葉山さんがどの高校を出たのかは、

知るすべは現在はありません。

 

 

また、葉山奨之さんの気になる彼女の噂ですが、

全く情報はありません。

 

 

やはり売り出し中の若手俳優で、

知名度もいまいちでしょうから、

まだ週刊誌にマークされているというようなことは無いのでしょう。

 

これから活躍していくに連れて、

彼女の噂は出てくるはずです。

ハーフでなかった葉山奨之、ジュノン?事務所は?

葉山奨之さんがジュノンボーイだったのでは?

という噂がありますが、

これは単に葉山さんがジュノンに掲載されたことがあるというだけの話でした。

 

葉山奨之さんが母体とするのは、

あくまでも現事務所のトライストーン・エンタテイメントです。

 

 

なにせ、葉山さんが憧れた

小栗旬さんが所属しているので、

かなり思い入れがあるはずです。

 

 

ちなみに、

ジュノンボーイのコンテスト参加の条件は、

12歳〜22歳の芸能事務所に所属していない男性が対象です。

 

 

中学3年で、トライストーン・エンタテイメントの

オーディションを受けて合格した葉山さんは対象外となるわけです。

 

今後愛する尊敬する先輩の小栗旬さんに追いつけ追い越せで、

トライストーン・エンタテイメントを盛り上げていくのは、

葉山奨之さんかもしれません。

 

10月11日スタートの「逃げるは恥だが役に立つ」を見逃せません!

スポンサーリンク

⇒「逃げ恥」視聴率は?
⇒「逃げ恥」ドラマキャストは?
⇒「逃げ恥」ロケ地は?
⇒「逃げ恥」星野源衣装ブランドは?
⇒「逃げ恥」新垣結衣の衣装ブランドは?
⇒「逃げ恥」主題歌や発売日は?


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player