好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「黒い十人の女」主題歌は?



黒い十人の女主題歌は?

《黒い十人の女》が

2016年9月29日から日本テレビの

木曜プラチナナイト枠での放送が

決まりました。

主題歌も気になりますよね。

リメイクということでどのような感じに

《黒い十人の女》のリメイクされるのか

調べてきたので一緒に見ていましょう。

スポンサーリンク

主題歌が気になる「黒い十人の女」あらすじは?

《黒い十人の女》というドラマは
昔のリメイクだそうです。
そんなドラマのあらすじを見てみましょう。

 

 

主人公・風松吉【かぜまつきち】はテレビ局の
プロデューサーで妻・双葉【ふたば】は誰が見ても
きれいで有名であり、レストランを
経営している。幸せものだ。

 

 

しかし、そんな美女の妻がいるにも
かかわらず松吉には愛人がいた。
9人も・・・。

 

 

女優の市子、印刷会社の社長の三輪子
テレビドラマのアシスタントプロデューサー、
テレビ局の受付嬢・・・。

 
テレビ局関係の女の人ばかりで
だらしない松吉。

 

 

妻を入れて10人の女たちは松吉の
女関係のことを知っていたが
なぜかみんな松吉から離れられない。

 

 

かといってみんな現状に納得はしていない。

 

 

『いっそのこと、いなくなれば良いのに・・・』

 

 

とうとう妻と最古参の愛人である市子は
手を組んで松吉を落とし入れる計画を
立て始めるのであった・・・

 

 

と男女のもつれを描いた物語となっています。

 
まさに昼ドラのような感じがしますね。

 

 

「黒い十人の女」主題歌は?

《黒い十人の女》に今風の主題歌が
歌われるそうです。

 

 

主題歌・CIVILIAN【シヴィリアン】の
『愛/憎』【アイゾノウ】だそうです。
タイトルがもうこのドラマに
ピッタリな気がしますね。

 

 

バンドとして初となるドラマ主題歌は、
Gt.&Vo.コヤマヒデスカがドラマ脚本を読み、
内容に合わせて書き下ろしたとの事

 

 

ドラマの曲をバンドが歌うというのは
あまりないのでどのような仕上がりに
なるのか期待しますね。

 

 

『CIVILIAN』についてちょっと
調べてみました。

 

 

【CIVILIAN】は日本のロックバンド。
ギターボーカル、ベース、ドラムの
3人で構成されているスリーピースバンドである。

 
2016年7月18日付けでLyu:Lyu《リュリュ》から
CIVILIANに改名したとのこと。

 

 

このドラマをきっかけに大ブレイク
するといいですね☆

スポンサーリンク

「黒い十人の女」主題歌発売日は?

《黒い十人の女》に使われている主題歌の発売日は
まだ決まっていないもよう。
発売日がドキドキですね。

 

 

代わりにライブ情報がありました。

 
CIVLIANワンマンツアー
『CIVILIAN 1st ONE MAN LIVE Tour ゛Hello,civilians.”』
2016年10月5日(水)
会場:大阪Shangri-La
開場:18:30
開演:19:00

2016年10月13日(木)
会場:渋谷WWW X
開場:18:30
開演:19:00

チケット
一般発売:2016年9月3日(土)
価格:前売り¥3.500/当日¥4.000(ドリンク代別途)

 

 

もしかしたらこのライブ《黒い十人の女》の主題歌が
聞けるかも知れませんね。

 
どんな曲か早く聞いてみたいです。

 

主題歌が気になる「黒い十人の女」脚本、見どころは?

『黒い十人の女』最大の見所は
主演を務める船越英一郎さんの演技です。

 

 

2時間のサスペンスドラマに数多く出演していて
事件を解決していく正義の役を
やっているのですが
今回はまったくの真逆の最低な男の役なので
見ものですね。

 

 

船越さんの父・船越英二さんがオリジナルの
ドラマの主人公を演じていました。

 
船越英二さんの当たり作を息子の
船越英一郎さんはどのように演じていくのか
楽しみですね。

 
船越さんの悪の役を見れるのは
新鮮ですね☆

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player