「東京タラレバ娘」あらすじがもう…なんというか…

東村アキコさんの漫画「東京タラレバ娘」が、

2017年1月からドラマ化され日本テレビで放送される事になりました!

 

「東京タラレバ娘」は講談社の雑誌『Kiss』に連載中の漫画で、あらすじはアラサー女子の迷走を描いたコミカルなものとなっています。

今回のドラマ化で、あらすじに変化はあるのか気になりますね^^

スポンサーリンク

「東京タラレバ娘」あらすじは?

 

「東京タラレバ娘...」の画像検索結果

脚本家の倫子は33才、恋も仕事も自分の思うように行かず、同じアラサー独身女子の香、小雪と愚痴を言い合う「女子会」を日々繰り返します。

 

「綺麗になっ『たら』もっといい男と出会える」

「好きにな『れば』結婚できる」

 

タラレバばかり言ってたんですね。

 

ある日、居酒屋でいつものようにタラレバのオンパレードの女子会で盛り上がっていると、そばで飲んでいたイケメン青年に

 

「おねーさん達うるさいよ、あんたらのそれは女子会じゃなくてただの、行き遅れ女の井戸端会議だろ」

言い放たれてしまいます。

 

この他にも「東京タラレバ娘」のあらすじには、倫子たちの心をグサグサ攻撃してくるシーンが多数あります。

三人がいつものように酔いつぶれて転んだ時もイケメン青年が

 

「酔って転んで男に抱えてもらうのは25歳までだろ」

「30代は自分で立ち上がれ!もう女の子じゃないんだよ?おたくら」

 

と吐き捨てたりといったシーンがあるんですね。

スポンサーリンク

あらすじが分かった「東京タラレバ娘」のキャストは?

 

「東京タラレバ娘...」の画像検索結果

アラサー独身女子にとって恐ろしいほどの破壊力を持つあらすじの「東京タラレバ娘」ですが、ドラマでの倫子役は、吉高由里子さんが演じる事になりましたね!

このキャスティングにはネット上では、違和感を感じる声も多かったようです。

漫画を読んだ人は、それぞれのイメージを倫子に対して持っていたはずなので、こういった事は、どうしても仕方のないことと言えるのではないでしょうか。

 

吉高さんはトリスハイボールのCMでも、快活でモテそうなイメージがありますが、きっと今回の「東京タラレバ娘」ではプロ魂を発揮して、あらすじ通り倫子を演じきってくれることでしょう!

まだ香と小雪のキャストは発表されていませんが、ネットでは小雪は知的でメガネの似合う美人という事で小雪さん(そのままですね)、には吹石一恵さん栗山千明さんとの予想の声が挙がってますね。

 

あらすじが分かった「東京タラレバ娘」の見どころは?

 

アラサー独身女子にとっては、辛辣なメッセージが次々に発せられる「東京タラレバ娘」のあらすじですが、倫子、香、小雪の3人と、3人に居酒屋で厳しい言葉を突き付けたイケメンKEYはどのように関わって来るのか、倫子たちをKEYが光の当たる場所へと導く役割を果たすことになるのかが、とても興味を惹かれますね^^

 

作者の東村アキコさんは、「女子会」に対して独自の考えを持っておられ、

まずお洒落なカフェや個室居酒屋で高いお金を払って

女子会をすることがナンセンスと考えています。

 

男性との出会いに関して愚痴を言い合うのに、そんなお洒落な、横に男性のいない場に行っても意味がないという事なんですね。

隣にサラリーマンが座っているような大衆居酒屋に行ったほうがいい、という考えなんです。


スポンサーリンク

あらすじが分かった「東京タラレバ娘」の視聴率は?

 

東村さんが30歳くらいの頃、女子2人で大衆居酒屋に行って飲んでいて、

男性から声をかけられなかった事は一度もないそうです。

このあたり、「東京タラレバ娘」のあらすじの方向性を示すヒントになっているかも知れませんね!


吉高さん金髪!

「東京タラレバ娘」が始まる前に見ておくのも面白そう!!
⇒「蛇にピアス」を無料で見る

ただ東村さん自身、結婚が絶対の幸せと考えていないようなので、3人がウエディングドレスを着てハッピーエンド、という事にはならないのでは、と語っています。

 

「東京タラレバ娘」予習はいかが?

いろいろお得になっています(^^♪

⇒「東京タラレバ娘」全巻セットを見る

以前にドラマ化された東村さんの「主に泣いてます」はロンドン五輪と被り、視聴率に影響が出ましたが、今回はそんな心配はなく順調に視聴率を稼げそうですね^^

スポンサーリンク

⇒「東京タラレバ娘」主題歌は?
⇒「東京タラレバ娘」原作は?
⇒「東京タラレバ娘」キャストは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です