好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

家政夫のミタゾノ、脚本を調べた結果…

t02200330_0800120012803392755



10月からスタートするドラマ

家政婦のミタゾノ

 

主演には

TOKIOの松岡昌宏さんが決定しており、

 

脚本は「半沢直樹」

「下町ロケット」

八津弘幸さんが担当しますので、

 

これはかなり

面白いのでは?と期待が高まりますね!

 

家政婦のミタゾノ」の脚本

松岡さんがどのように演じてくれるのか、

とても楽しみです!

スポンサーリンク

脚本が気になる「家政婦のミタゾノ」あらすじは?

テレビ朝日の金曜ドラマ「家政婦のミタゾノ」ですが、

 

このタイトル、
何か思い起こしませんか?

 

そうです、
2011年に大ヒットした日本テレビ系の
水曜ドラマ「家政婦のミタ」ですね!
松嶋菜々子さん主演で最終回の視聴率は
40.0%を記録し、

 

21世紀に放送された
日本のテレビドラマとして初の40%超え
を果たしました。

 

 

また「承知しました」
「それは業務命令でしょうか」といった
セリフも流行しました。

 

 

しかしテレビ朝日では

 

市原悦子さん主演
の長寿ドラマ「家政婦は見た!」
ありましたので、

 

やはりこちらが元祖
言えるかも知れませんね。

 

 

さて、気になる「家政婦のミタゾノ」の
あらすじなのですが、

 

 

松岡昌宏さん演じる三田園薫は

 

家政婦紹介所に所属する派遣家政夫で、

 

家事に関してはプロ級のスキルを持っている事から

 

依頼主の信頼は高いのです。

 

しかしその一方で、
何を考えてるか分からない
という一面もあり、

 

派遣先の
家庭の秘密を知るとそれを
暴き、

 

家庭を崩壊されるという
怖い人物でもあるのです。

 

 

家政夫のミタゾノ、脚本は?

この「家政婦のミタゾノ」、

 

一刻も
早く見てみたいですが

 

脚本の八津弘幸さんは、

 

これまでも
「半沢直樹」(13年・TBS系)や
「ルーズヴェルト・ゲーム」
(14年・TBS系)の脚本も
担当した、

 

ドラマ業界では有名
なヒット・メーカーなんですね。
そして脚本家としてだけでなく、
小説家、漫画原作者としても
活躍されています。

 

 

八津さんは、連載漫画の原作を担う中で培った

構成力とエンターテイメント性を基本に、

 

先述の
2作品のような重厚な人間ドラマ
を得意とするだけに、

 

今回の「家政婦のミタゾノ」の脚本にも
期待が持てます!

 

 

主役の松岡昌宏さんは2012年の
「13歳のハローワーク」以来、
4年ぶりのドラマ主演となりますし、
気合十分だと思います。

 

また、
三田園薫は、かなりインパクトの
強いキャラクターですから

 

松岡さんにとっては、

かなり演じ甲斐のある役になるのでは?

スポンサーリンク


 

脚本が分かった「家政婦のミタゾノ」見どころは?

「家政婦のミタゾノ」の中で三田園薫
が派遣される家庭は、

 

いわゆる
『勝ち組』と呼ばれるような家で、
お金持ちでプライドが高く傲慢、
そして身分の低い人間を見下すような
家庭ばかりです。

 

プロとして完璧に
仕事を遂行する内に三田園は、
家庭の隠された秘密を知り、

 

そして
その秘密を少しずつ明かしていき、
化けの皮を剥がし人間関係を
崩壊させます。

 

 

しかし三田園による家庭の崩壊は、
それがスタートとなってその家庭が
再生するんですね。

 

その再生には
三田園の意志は介在していなくて
その事が重要な部分なのではないで
しょうか。

 

 

「家政婦のミタゾノ」に登場する派遣先の家庭は、

 

おそらく
それまでに「お金」や「世間体」
が一番大事な事であるという、
認識で生きてきたのでは
ないでしょうか?

 

 

それが三田園と関わる中で、

今までの自分たちの価値観を

覆される事となり
『本当に大切な事』存在に気づき
始めるんだと思います。

 

 

そういう意味でも、

 

『嘘で塗り固められた家庭を救う

ダーク・ヒーロー、三田園』

 

 

松岡さんがどう演じるのかが、

八津さんの脚本と共に、大変興味深いですね!

 

 

脚本が分かった「家政婦のミタゾノ」、家事の裏技?

さて、人間ドラマとして見ごたえ十分な予感の

「家政婦のミタゾノ」ですが、

 

主人公が凄腕の家政夫という事は、

家事の役立つHOW TO
も色々学べそうです^^

 

“家事芸人”
の異名を持つ松橋周太呂さんが
家事ワザを監修しているんですね。

 

 

第一話では『咄嗟の染み抜き方法』
『洗濯物が早く乾く干し方』
登場します。

 

 

松岡さん自身も
犬を飼っているのでスリッパの裏に

乾拭きのクリーナーシートを貼り付けたり、

 

 

使い終わった歯ブラシを

コンロの焦げ付きを取るのに使ったり

といった事を実践されているそうです。
「家政夫のミタゾノ」の動画が見られます。

他の何のドラマがあるか見てみても面白いかもしれません。

⇒「家政夫のミタゾノ」動画や他のドラマを見ちゃう!!

 

こういった見どころもある
「家政婦のミタゾノ」、これから
ますます期待が高まりますね!^^
スポンサーリンク

⇒「家政夫のミタゾノ」原作は?
⇒「家政夫のミタゾノ」ロケ地は?
⇒「家政夫のミタゾノ」衣装は?
⇒「家政夫のミタゾノ」主題歌発売日は?
⇒「家政夫のミタゾノ」キャストは?
⇒「家政夫のミタゾノ」視聴率は?


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player