赤松金融も登場『嘘の戦争』アリスの棘との関係は?

展開の早さと、話のスピード感でどんどん視聴率を上げている『嘘の戦争

2話にして、前回の復習シリーズでの職場『赤松金融』を登場させてくれて、ファンにとっては

うれしい展開でした。

 

復習ドラマとして比較される『アリスの棘』との関係はあるのでしょうか?『銭の戦争』『嘘の戦争』『アリスの棘』

すべて見ている復習ファンとしては気になります!!調べてみたいと思います。

『アリスの棘』?赤松金融も登場で気になる『嘘の戦争』あらすじは?

スポンサーリンク

医師の父と、優しい母。かわいい5歳の弟と幸せに暮らしていた浩一。ある日旅行から帰ると、父が殺されているところでした。

運悪く事件に遭遇してしまった母と弟も刺され、浩一だけ助かるのです。

 

浩一が見たことを警察に話しても誰も信じてくれません。浩一はいつの間にか『嘘つき』と呼ばれるようになっていまいます。

どうせ嘘つきと呼ばれるなら・・・。海外に行って名前を変え、プロの詐欺師へと成長しました。

 

そんな中、父を殺した実行犯の腕にあった痣と同じ痣を持つ男と

遭遇します。

今まで押さえていた感情を抑えきれず、日本に戻り復習をすることを誓います。

 

実行犯を追い詰め、黒幕が誰かを突き止める浩一。黒幕はニシナコーポレーションの会長ではというところまで突き止めます。

会長が弁護士に話した30年前の真実の会話の録音テープも手に入れることに成功します。

 

黒幕も判明し、あとは追い詰めるのみ。

その為には浩一に恋心を抱いている、会長の娘も利用することになりそうです。

 

早々と2話に赤松金融登場でしたね。ファンの方は『あー』っと声を上げてしまったんじゃないでしょうか。

今後の浩一の復習劇、見逃せないですね。

アリスの棘との関係は?赤松金融登場の『嘘の戦争』

2014年に上野樹里さん主演の『アリスの棘』今まで上野さんと言えば『のだめカンタービレ』などの陽気なイメージが多かったために、シリアスな役の印象がありませんでいた。

それが見事に復習を遂げる医師役を演じられていました。実は砂の塔』と同じ脚本家『池田奈津子さん』の作品だそうです。なんだか納得してしまいました。

両作品とも、文句なしに面白かったです。

 

復習作品として比較される『アリスの棘』と『嘘の戦争』ですが、直接関係はないようです。

でもともに理不尽に親を殺され、挙げ句の果てに親を犯罪者に仕立て上げられた子供の復習という点では共通しています。

復習ドラマは過去に何作品か放送になっていますが、大ヒット!!まではいかないものの、安定した視聴率をとっているみたいです。

 

『アリスの棘』・・・平均11.1%

『銭の戦争』・・・平均13.41%

 

きっと今回の『嘘の戦争』も、安定した高視聴率で進むのかもしれませんね。

スポンサーリンク

『アリスの棘』?赤松金融も登場で気になる『嘘の戦争』みどころは?

なんといってもどんな方法で仁科会長に復習をしていくかと言うところでしょう。

すでに2話の段階で、黒幕が確実になりました。真相を暴くと言うより、どんな方法で復習をしていくかに

重点を置いた作品だからでしょうね。

 

これから仁科楓を使って、どう会長を追い詰めるかというところから始まるはずです!!なんといっても2話でのキスシーン長かったですからね。

あれは誰が見ても長かったです。草なぎさんのあごのラインが気になる~でした・・・。

実行犯のもう一人もわかっていないので、これからの展開見逃さずにチェックですね。

スポンサーリンク

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です