好きなドラマのこと、もっと深く知って、毎日を楽しみましょう~(^^♪

menu

ドラマの「誰?」「気になる」を楽しめるのはここ?

「下剋上受験」実話だった!?実在モデルの現在は?調べてみた…w



2017年1月13日(金)よる10時スタート!!「下剋上受験」いよいよ始まります!!

初回は15分拡大になります。

なんといっても、キャストが豪華なんですよね~♪ 深田恭子さんに阿部サダヲさん、二人とも大好きな役者さんです。

そんなお二人が共演するドラマ「下剋上受験」。 本当に実話なのでしょうか!?

実話だったとしたら、その実在モデルの現在はどうなっているのでしょうか? みなさん気になりますよね!!

調べてみたので、さっそく見ていきましょう!!

スポンサーリンク

実話だった!?実在モデルの現在は?「下剋上受験」あらすじは?

ドラマ「下克上受験」は本当に実話?実在モデルの現在が気になりますが、まずはあらすじから見ていきましょう。


昔、不良の端くれで勉強もあまりせず、中卒で働きだした桜井信一は今となってはひょうきんで口が達者な下町の熱いお父さんです。

そしてお母さんはというと、気が強く可愛い妻・香夏子と一人娘の佳織と家族三人で暮らしていました。

学歴はなくて貧乏な生活で苦労はしても、可愛い娘がいるし幸せな毎日を送っていました。

 

しかしある日、佳織は受けた全国テスト結果を見た両親。結果は最悪だったのです!! この結果に不安が襲ってきた信一。

自分が中卒で苦労しているだけあって、「娘だけは絶対に苦労をさせない!幸せにするんだ!!」という思いから、娘に中学受験をさせエリートにする決意をし、塾へも通わせず、信一自ら教えるという無謀なことを始めるのでした。

娘の偏差値は41というとても低いもので、父親はこれに危機感を感じたんでしょうね!! 「娘まで中卒なのか…」という思いから、父親と娘の受検がはじまるのです。

スポンサーリンク

実在モデルの現在が気になる「下剋上受験」実話だった!?

ドラマ「下克上受験」は実話のストーリーです。

ドラマの原作となった本は、「下剋上受験 両親は中卒 それでも娘は最難関中学を目指した!」というタイトルの本になります。

もともとはブログでネットで公開されていたものだったのですが、大きな反響があり、筆者が紙の本として出版に至ったものだそうです。

よくネットに掲載していた小説が話題になり、本になるというのはよく聞くのですが、ブログから本になるというのはあんまり聞いたことがなかったですね。

そしてもちろんノンフィクションです。

 

桜井信一さん自身が、中学卒業という学歴で社会に出た際に、かなり苦労されたようで、やはり娘に同じ想いをさせたくないと思ったそうです。

家族内でのいわゆる”お受験”というものに立ち向かっていったそうです。 子を思えばこそですね。

すでに原作を読んでいる方もいるかと思います。人気の著書がドラマ化されるとあって、ドラマも話題をよぶこと間違いなしですね!

実話だった「下克上受験」実在モデルの現在は?

ドラマ「下克上受験」は実話のストーリーと分かりましたが、実在モデルの現在が気になりますよね。

気になる難関中学校とは?

2013年に受験した最難関中学校は、「桜蔭中学(東京)」だそうです。


「娘には自分と違う道を歩んでほしい」と一念発起して、娘と共に必死で猛勉強し、女子最難関の桜蔭中学(東京)を目指したそうです。

女子御三家と言われる、4人に一人が東大に行く超エリート校です。 凄いですね!!

そうして、1年で偏差値70越えの超難関校に合格するため、二人の猛勉強の日々が始まったんですね。

 

物語の主役となった娘さん

娘さんが必死に挑んだ受験でしたが、結果は不合格でした。

勉強だけに集中してきた1年半で学力は飛躍的に伸びましたが、父はこう思っていました。

「例え時間があっても、娘は不合格だっただろう」

受験を終えて、娘さんは「桜蔭中学校の受験会場にいたのは、とても自分が1年頑張ったからと言って追いつけるような子たちではなかった」と振り返っています。

その言葉に父は「自分は間違っていたのかも」と思っていました。しかし、娘さんは「大丈夫。距離は掴んだから、間違いなく辿り着ける」と慰めたんです。

 

気になる現在は?

現在は東大医学部医学科に多数合格者を出す有名私立高校に通っているそうです。

桜蔭中学校を受験される方の多くが併願で選ぶ豊島岡女子学園ではないかと言われています。


ここも中高一貫で、近年では女子御三家(桜蔭学園、雙葉学園、女子学院)を脅かすほどの猛追を見せているらしいです。

1学年350人前後から、毎年100人強の医学部合格者を出しています。

実在モデルの現在が分かった!実話だった「下克上受験」見どころは?

中卒の父・信一が愛娘・佳織にどうやって勉強を教えながら、妻・香夏子の反対もありながら、最難関中学の受験まで歩いていくのか。

信一は勉強はあまり得意ではなかったため、佳織に勉強を教えるために、睡眠時間を削って自分も勉強していたそうです。

子供に対しての愛情がすごい父親ですよね。 なかなか出来ることではありません!

下剋上受験の原作を発見♪ ドラマの前に見てみるのもいいと思います☆彡

⇒「下克上受験」原作を見る

私だったら、自分が中卒で勉強が出来なければ普通に塾に通わせていたと思います。家庭教師を雇うとか…。

このドラマでは塾に通わせるということはないですが、周りの人たちとの関りなどもどのように描かれていくのか楽しみですね!

「下剋上受験」や、見逃したドラマが今見られます♪ しかもすごくきれいですよ!

↓↓「キャストが気になるからちょっと見てみたかった…」というドラマも意外にはまるかも?(o^―^o)↓↓

気になったらクリックしてみてください(^▽^)/

 ⇒「下剋上受験」動画を見る

そういった場面などがどのように再現されていくのか、最終的に希望校の受験には合格できるのか、ドラマが始まったら最後まで見届けたいですね。

スポンサーリンク


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Get Adobe Flash player